クリニック関連」カテゴリーアーカイブ

カタカナ用語多発

おそらく多くの日本人が思っているであろうこと、新型コロナウィルスに関するカタカナ用語の多さ。やっと、日本語でいいでしょと防衛大臣が発言してくれてほっとしました。クラスター:集団感染、ロックダウン:都市封鎖ですか、これらはまだいいですが、オーバーシュート:爆発的感染拡大はちょっと。本来の意味は、飛行... 続きを読む

手洗いについて

毎年冬の季節は風邪やインフルエンザ予防のために職場についてすぐ流水で15秒以上手洗いを毎日してましたが、今シーズンは20秒からさらには30秒洗っていました。石けんは細菌には効果あるがウィルスは対してはあまり効果ないのではと思ってましたので石けんは使ってませんでしたが、流水だけよりやはり石けんを使っ... 続きを読む

手指消毒2

手指消毒用に次亜塩素酸水という物を見つけ入手しました。塩素臭がするのは名前が似ている「次亜塩素酸ナトリウム」で、次亜塩素酸水の方はほぼ匂いはしません。試しに使ってみたところ、アルコール系手指消毒液のように速乾性はありませんが、思ったより早めに乾くのでペーパータオル等で拭かずに使えそうです。まだアル... 続きを読む

検眼枠消毒

視力検査の際に使用するレンズの入っていないメガネの枠(検眼枠)の消毒を、以前投稿しました紫外線の殺菌灯で少し前からやっております。それまではアルコールで拭いていたくらいですが、この状況では出来ることはなるべくやっておいた方が良いと思いました。 ... 続きを読む

手指消毒

新型コロナウィルス感染拡大の今の状況では当然マスクが入手困難・在庫以外は無いところがほとんどだと思います。マスクはまだ再消毒とかで全くやりようがなくはないと思いますが、手の消毒のアルコール系の即乾性の消毒薬も入手出来ない状況がずっと続いてます。幸いまだ在庫がありますが、この先どうなることやら。速乾... 続きを読む

公民館での公演が終了

本年4月から始めました、疾患・検査・点眼薬などの公民館での公演が本年分は終了しました。 4月に院内セミナーと称しまして当院で2回開催したのを皮切りに、約10回行いました。参加したスタッフの方もどうもお疲れ様でした。 4月の院内での物が2週間で全く違うスライドを作らなくてはいけなかった事と、9月は... 続きを読む

落雷で停電

月曜日夜、東京を始め関東地方でゲリラ豪雨がありました。ここさいたま市でも夕方あたりから大きい雷が鳴り始め、夕方就業時間前にひときわ大きいのが鳴ったと思った直後に停電しました。 幸いクリニックの2階部分はすぐに電気が付いたのですが、1階部分がダメ、ブレーカーが復旧しません。電気会社の人からの電話案内... 続きを読む

IoTはじめ2

海の日の連休中のサーバ室の室温記録を休み明けに見たところ、昼から夜にかけて32℃位になってました。帰るときのエアコンの設定温度を2℃ほど下げた所、最高でも30℃を下回ってました。 この連休中が暑さのピークかと思いきや、今後1週間も最高気温36℃以上の予報です。さいたま市で36℃なら、熱い熊谷では確... 続きを読む

IoTはじめ

クリニックの電子カルテサーバーの置いてある部屋ですが、窓が西側で夏場はかなり暑くなります。以前朝職場に着くとサーバーPCのファンが強烈に回っていたので、夏場は帰りにその部屋のエアコンを弱くつけたままにして帰ってます。 一体夜間部屋の温度がどれ位まで上がるのだろうかとの興味から、部屋の温度をモニター... 続きを読む

班旅行記

班旅行の旅行記を何とか書き上げました。最初の下書きではスッカスカのすごく短いものになってしまい、ふくらましにふくらませて最初の倍くらいの量にさせました。短いと色々な人に読まれてしまう、長いと読む気がしないので興味ある人しか読まないだろうと。写真を多く撮っておいた方がよい、との事前アドバイスをいただき... 続きを読む